マイコレクションページ

2017/07/11  東京

接着強度・生産性・耐久性に優れた新シリーズ

ヘンケルジャパン、新ハイブリッド構造用接着剤を発売開始

ドイツの化学・消費財メーカー ヘンケルの日本法人ヘンケルジャパン株式会社(本社:東京都品川区 社長:金井  博之)ジェネラルインダストリー事業本部は接着強度・生産性・耐久性に優れた新たな「LOCTITE(ロックタイト) ハイブリッド構造用接着剤」を今月新発売しました。

LOCTITE ハイブリッド構造用接着剤は、「瞬間接着剤にもう少し接着強度が欲しい」「構造用接着剤 では硬化時間が掛かりすぎる」といった課題を解決する画期的な構造用接着剤です。ヘンケルが特 許を取得したハイブリッド技術により、構造用接着剤の接着強度、エポキシ接着剤の耐久性、瞬間接 着剤の即硬化性などの特性を一つにあわせ持ちます。この強力な組み合わせにより、様々な材質へ の接着性能が向上し、製品設計からメンテナンスの現場まで幅広く新たなソリューションを提供します。

製品ラインナップは、製品設計向け「LOCTITE HY 4080 / HY 4080 GY」、「LOCTITE HY 4090 / HY 4090 GY」、メンテナンス向け「LOCTITE HY 4060 GY」の 5 製品です。

製品設計向け

LOCTITE HY 4080/4090 は、構造用接着剤の強度・耐久性と生産効率を高める硬化スピードを兼ね 備えています。従来のアプローチを超えて、これまで以上により多くの方法・用途にご使用頂けます。

LOCTITE HY 4080 / LOCTITE HY 4080 GY

耐衝撃・耐振動・耐衝撃性に優れます。低臭・無溶剤のため、 従来の 2 液混合メチルメタクリレート、アクリル系構造用接着 剤と比べて安全な作業環境を提供します。

LOCTITE HY 4090 / LOCTITE HY 4090 GY

優れた耐熱性に加え、速さと強さの強力なコンビネーション
で、設計と組立における多くの課題を解決します。そのバラン スのとれた特性は、用途を限定せず、例えば標識向け接着、 LED 照明器具、スピーカー用途向けシーリング・接着など、 幅広い用途に対応可能です。

メンテナンス向け

LOCTITE HY 4060 GY

優れたパフォーマンスと耐久性は、効率を最適化し、コストを削 減し、プラントを円滑かつ安全に稼働させるというメンテナンスの 現場における課題に対して、新たなソリューションを提案します。 機械加工が可能で、金属・プラスチック・ゴム・木材・紙・皮など 様々な材質への優れた接着性を示します。 混合用ガンが不要で、メンテナンスの現場で簡便に使用可能な 手混ぜタイプです。

製品情報

製品名製品番号容量
LOCTITE HY 4080*215493550gわずかに
白濁~淡黄色
2154933400g
LOCTITE HY 4080 GY*215533750gグレー
(混合後)
2155333400g
LOCTITE HY 4090*211352050gわずかに
白濁~淡黄色
2123349400g
LOCTITE HY 4090 GY*215189850gグレー
(混合後)
2123349400g
LOCTITE HY 4060 GY221048725gグレー
(混合後)


*別売のデュアルカートリッジガン、ノズルが必要となります。

晴世 ヘンケルジャパン株式会社 接着技術事業部門 マーケティング部 担当 045-758-1784 haruyo.sei@henkel.com 名刺のダウンロード マイコンテンツに追加