2014/01/06

EV・HEV向け接着剤・材料を幅広くラインナップ

ヘンケルジャパン、「第5回EV・HEV駆動システム技術展」出展

ドイツの化学・消費財メーカー ヘンケルの日本法人ヘンケルジャパン株式会社(本社:東京都品川区 社長:玉置 眞)のトランスポート&メタル事業本部およびエレクトロニクス事業部は、 “オートモーティブワールド 2014 第5回EV・HEV駆動システム技術展”(会期:2014年1月15日- 17日 会場:東京ビッグサイト)に出展いたします。

ヘンケルジャパンブースでは、低圧射出成形工法ホットメルトモールディング、高機能ポッティング剤、パワーエレクトロニクス向け焼結銀・放熱材料・モールディングコンパウンドなどEV・HEV向けの幅広いラインナップを紹介いたします。

また、15日(水)15:00より西1会場にて、製品・技術セミナーを実施し、非常に高い放熱性と絶縁性を備えた高機能ポッティングテクノロジーを紹介いたします。

<展示会概要>
名称:「オートモーティブワールド2014 第5 回EV・HEV 駆動システム技術展」
会期:2014年1月15日(水)~17日(金) 10:00~18:00 (最終日は17:00終了)


会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社

<ヘンケルジャパン出展概要>
小間番号:西ホール 西6-51

<ヘンケルジャパン製品・技術セミナー概要>
日時:1月15日 (水) 15:00 ~ 16:00
会場: 西1会場(西ホール会場内)
内容:先進ポッティング剤:インバータ/モーター/充電器への応用