2015/03/20

ヘンケル、2014年に多くの賞を受賞

接着技術カスタマイズソリューションが広く評価を受ける

接着剤、シーリング剤、機能性コーティング剤分野のリーディングソリューションプロバイダーであるヘンケル アドヒーシブテクノロジーズ(接着技術)事業部門は、2014年に世界中の顧客企業や業界メディアから30以上の賞を受賞しました。接着技術事業部門は、これまでに、さまざまな業界において、その品質、卓越性、技術革新性などさまざまなカテゴリーの賞を受賞しています。

ヘンケルのノウハウは、おむつ、女性用生理用品、ペットケア用品の製造において大きな役割を果たしています。接着技術事業部門が提供する卓越した品質性能は、これらの製品分野で日本を代表するユニチャーム社に高く評価され、「品質賞」を受賞しました。このほか、接着技術事業部門の卓越した品質が評価されて受賞した例には、ゼネラルモーターズ社(以下:GM)の「GMサプライヤー・クオリティ・エクセレンス・アワード」があります。ヘンケルはGMのインディアナ州ココモ工場に、GMの自動車に組み込まれる各種プリント回路基板製造用のロックタイト鉛フリーはんだペーストを提供しています。同賞は、製品品質、厳格な納期管理、クロスファンクショナルなサポート体制をはじめ、多くの項目でその優秀さが評価を受けたものです。

また、電子部品分野のリーディングメーカーであるシンガポールのFlextronics International Ltd.から「ストラテジック・サプライヤー・アワード」を受賞しました。同賞は、Flextronics社が戦略的サプライヤーが備えておくべきと考える、卓越した性能、戦略的な付加価値、優れたサービス、技術革新が高く評価されたものです。ヘンケルが提供するカスタマイズソリューションは、国際的なメディアからも高く評価されています。電子分野の業界誌『Circuits Assembly Magazine』からは、携帯デバイス製造用の新開発の柔軟な熱吸収フィルムとハロゲンフリーのロックタイトはんだペーストが高く評価され、「製品技術革新賞(Product Innovation Award)」が授与されました。

ヘンケル接着技術事業部門の上級副社長ヤンダーク アウリス(Jan-Dirk Auris)は「当社がお客様からいただいたさまざまな賞こそが当社製品の優れた性能を示すものです。これらの賞は、バリューチェーン全体にわたって革新的なカスタマイズソリューションを提供することを通じて、お客様のビジネスのさらなる飛躍に貢献しようとする当社のチームの取り組みの大きな励みとなるものです」と述べています。


ヘンケルは、機能向上と薄型化が進む携帯デバイス分野において要求の高まる熱吸収性能の向上に対応する、革新的な熱伝導性フィルムを開発してきました。


自動車製造のバリューチェーン全体にわたって顧客である自動車メーカーの競争力の向上に寄与しています。

世界中で研究に携わるヘンケルの科学者たちが、各種界の多様な用途向けて、革新的なカスタマイズソリューションを開発しています。


(本プレスリリースは3月19日にドイツ・ヘンケル本社発表のプレスリリース翻訳版です。)