2016/03/29  東京

第26回ファインテックジャパンに出展

ヘンケルジャパン、 新製品の構造用接着剤、コーティング剤および 開発中の光学透明接着剤を初公開

ドイツの化学・消費財メーカー ヘンケルの日本法人ヘンケルジャパン株式会社(本社:東京都品川区 社長:金井 博之)のエレクトロニクス事業部は、「第26回ファインテック ジャパン ~フラットパネル ディスプレイ 技術展~」(会期:2016年4月6日~8日 会場:東京ビッグサイト)に出展、新製品の構造用接着剤、コーティング剤および開発中の光学透明接着剤を初公開します。

ヘンケルジャパンブースでは、構造用接着剤の新製品として、接着剤と両面テープの両方のメリットを組み合わせた液状接着剤、超低スズ含有タイプでありながら優れた初期立ち上がり強度を示す変成シラン系ポリマー接着剤の2種類を展示します。また、マグネシウムコーティング技術を用いた機能性コーティング剤の新製品や関連装置もご紹介します。

その他、開発中の光学透明接着剤(LOCA)として、優れたLOCAの形状管理が可能な高粘度タイプ、PC(ポリカーボネート)カバー貼り合わせに特化したタイプの2種類をご紹介します。

<ヘンケルジャパン 出展製品一例>

【新製品】LOCTITE(ロックタイト)LATシリーズ
LAT(リキッドアッセンブリーテープ)シリーズは、接着剤と両面テープの
両方のメリットを組み合わせた液状の構造用接着剤です。

【新製品】LOCTITE(ロックタイト)HHD9393
変成シラン系ポリマーベースの構造用接着剤です。
超低スズ含有タイプでありながら、優れた初期立ち上がり強度を示します。

【新製品】BONDERITE(ボンデライト)MgC
機能性コーティング剤。
マグネシウム基材に優れた耐食性、耐摩耗性を付与し、
摩擦低減を実現します。

【開発中】LOCTITE(ロックタイト)高粘度LOCA
非常に優れたLOCAの形状管理が可能です。
高粘度樹脂の特長を生かして、スリットコーティングでほぼ垂直のエッジ形状を実現します。

【開発中】LOCTITE(ロックタイト)PC(ポリカーボネート)カバー貼り合わせ用
光学透明接着剤。優れた接着性、低弾性および伸び率により、PMMA/PCの2層板をメーンとしたカバーレンズと液晶モジュール、タッチパネルモジュールとの貼り合わせを可能にします。

<展示会概要>

名称:「第26回ファインテック ジャパン ~フラットパネル ディスプレイ 技術展~」
会期:2016年4月6日(水)~8日(金) 10:00~18:00 (最終日のみ17:00終了)
会場:東京ビッグサイト東ホール
主催:リードエグジビション ジャパン株式会社
概要:最新のディスプレイ(液晶、有機EL、タッチパネルなど)から、製造装置、部品・材料まで、最先端技術が一堂に展示される専門技術展

【ヘンケルジャパン小間番号】:東3ホール E46-39

LAT(リキッドアッセンブリーテープ)シリー ズの使用イメージ

晴世 ヘンケルジャパン株式会社 接着技術事業部門 マーケティング部 担当 045-758-1784 haruyo.sei@henkel.com 名刺のダウンロード マイコンテンツに追加