メニュー
検索

2018/03/29  東京

第10回MEDTECに出展

ヘンケルジャパン、柔軟性・強靭性接着剤を初公開

ドイツの化学・消費財メーカー ヘンケルの日本法人ヘンケルジャパン株式会社(本社:東京都品川区 社長:金井 博之)のジェネラルインダストリー事業本部は、「第10回MEDTEC(メドテック)」(会期:2018年4月18日~20日 会場:東京ビッグサイト)に出展します。

ヘンケルジャパンブースではISO10993適合の医療器具用接着剤を中心に展示します。新製品の高柔軟性・強靭性接着剤、紫外線・可視光硬化型接着剤、瞬間接着剤など一部デモンストレーションを交えながら製品の優位性をご覧いただきます。また、出展社プレゼンテーションにて新製品の仕様、適用例などをご紹介します。
ヘンケルは世界のマーケットにおける接着剤のリーディングカンパニーです。医療分野においても、お客様の生産ラインに最適なソリューションをご提案いたします。

<ヘンケルジャパン 主な展示製品>

  • 紫外線・可視光線硬化型接着剤
    柔軟性・靭性に優れる新製品を初出展。ガラス、金属、ポリカーボネートやPVC 等に最適。
  • 2液ウレタン接着剤
    医療用フィルター向け。中空糸束への優れた浸透性。プラスチックハウジングへの高い接着力。
  • 瞬間接着剤
    超高速・難接着用・低臭・低白化・柔軟性・耐衝撃性・耐熱性。
  • エポキシ&ウレタン接着剤
    幅広い材質に優れた接着性。柔軟性・耐衝撃性・耐熱性。
  • 関連機器
    UV照射装置(接着剤硬化装置)や接着剤の定量塗布を実現する塗布機など実演を交えてご紹介。

<出展社プレゼンテーション>

「新製品 ロックタイト高柔軟性・強靭性接着剤のご紹介」
 4/19(木)15:40-16:10
 フォーラム会場1(東5ホール奥) ※事前予約不要

<展示会概要>

名称:第10回 MEDTEC Japan
会期:2018年4月18日(水)~20日(金) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 東4~6ホール
概要:医療機器を開発・製造するための技術を集めた専門技術展

【ヘンケルジャパンブース番号】 : 1708(東4ホール)

小林 由紀 ヘンケルジャパン株式会社 接着技術事業部門 マーケティング部 045-758-1869 yuki.kobayashi@henkel.com 名刺のダウンロード マイコンテンツに追加