2013/09/10  東京

瞬間接着剤とプリコーティング型ねじゆるみ止め接着剤を中心に展示・デモンストレーション

ヘンケルジャパン、材料と技術の複合展「N+(エヌプラス)2013」出展

ドイツの化学・消費財メーカー ヘンケルの日本法人ヘンケルジャパン株式会社(本社:東京都品川区 社長:玉置 眞)のジェネラルインダストリー事業本部は、2013年9月25日(水)から開催される“「N+(エヌプラス)2013」 JOINTEC 接着・接合技術展”に出展いたします。各種高機能瞬間接着剤や塗り忘れを防ぐプリコーティング型ねじゆるみ止め接着剤などを中心に展示、デモンストレーションを実施するほか、接着に関するご相談にも対応いたします。世界のあらゆるマーケットで展開している接着剤メーカーとして、様々な接着剤を取り揃え、お客様のご要望に沿った最適なソリューションを提案いたします。

< 展示会概要 >
名称:「N+(エヌプラス)2013」 ~新たな価値をプラスする材料と技術の複合展~
会期:2013年9月25日(水)~27日(金) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 東ホール
主催:(一社)プラスチック工業技術研究会

< ヘンケルジャパン出展概要 >

小間番号:2G-08 (東2ホール)

展示内容:
1)瞬間接着剤(超高速硬化タイプ、低臭・低白化タイプ、難接着タイプ、隙間充填タイプなど)
2)ねじゆるみ止め接着剤(プリコーティングタイプなど)
3)簡易塗布装置 ほか

※「N+(エヌプラス)2013」は、製品開発における「課題解決」をキーコンセプトとした展示会です。プラスチック、軽金属、複合材料などの素材に加え、耐熱・放熱、接着・接合、軽量化・高強度化などのソリューションをテーマにした7つの展示会が集まる複合展です。ヘンケルジャパンは接着・接合の展示会「JOINTEC」に出展します。