マイコレクションページ

社長メッセージ

日本のお客様とともに、確かな成長を

ヘンケルはドイツに本社を置き、世界120ヵ国以上で洗剤、ヘアケア、接着剤という身近な製品を提供しています。日本では1954年の法人設立以 来、接着技術事業とビューティーケア事業を展開し、60年以上にわたり日本のお客様に対して、生活の質、製品の質を高めるソリューションを提供してまいり ました。

接着技術事業では、最高の品質と最先端の技術を追求し、差別化した製品提案をする努力をしております。また世界最大の接着 剤メーカーである当社のネットワークを活用し、海外でのお客様の支援にも積極的に取り組んでおります。ビューティーケア事業では、世界に先駆けて「オトナ 女性」の髪の悩みに応える製品を提案するなど、常に一歩先のトレンドを生み出す製品開発を行っています。「Sustainability(環境改善)」活 動も当社の中核であり、世界的に高い評価をいただいております*。

「Think and act as in an emerging market and deliver as in an emerging market(新興市場のように考え、行動し、新興市場のような結果を出す)」
私たちは、成熟市場である日本においても大きな成長の余地が残っていると考えています。グローバルに事業展開する私たちの強みである技術力とブランド力を生かし、日本のお客様のニーズに合った製品を開発・提供することにより、確かな成長が生まれると信じています。これからも、お客様とより強固なパートナーシップを結び、その緊密な連携の中でイノベーション創出への情熱を原動力にして、お客様とともに、私たちは進化し続けてまいります。

ヘンケルジャパン株式会社
代表取締役社長
金井博之

*14年連続でFTSE4Goodのエシカルインデックスに選出。そのほかの外部評価はhttp://www.henkel.co.jp/sustainability/external-assessmentsをご覧ください。

グローバル経営委員会